Our Team
Introduction

主将・各パートより

総合主将 松本 和樹

 こんにちは!主将をつとめさせて頂いている松本です。僕たち兵庫県立大学陸上競技部は、時間や場所が限られている中で、数多くの自己ベストや大学記録を更新し、兵庫大会や関西大会で結果を残してきました。部員全員まだまだ他を圧倒する力を秘めていると思います。関西インカレ1部昇格や全カレ出場など、それぞれが立てる目標までの道のりは、長いかもしれませんが、一人でも多くのメンバーが大きな舞台で羽ばたけるよう尽力していきます!

短距離パート長 宮下 大河

○目標
 4継とマイル共に県大記録の更新
 全日本インカレへの出場
○取り組み
 最大スピードの向上をメインとして取り組んでおり、なるべく効果のありそうなことを取捨選択し、効率的な練習を目指しています。決して良いとは言えない環境の中でも工夫して練習し、部員同士が切磋琢磨しています!

長距離パート長 河野 脩司

○目標
 予選を突破し関西学生駅伝本戦に出場し1つでも上の順位をとる
○取り組み
 スピード練習が得意で距離走が苦手な人もいれば、その逆の人もいるので、部員同士で互いに苦手な部分を補うように、練習に取り組んでいます。集まれない日は各人が調子に合わせてジョグを行なっており、意識が高い選手はどんどん成長していってます。

マネージャーパートより 土居 陽菜

 姫路側でマネージャーをしている土居です。私たちは、練習・試合においてタイム測定やビデオ撮影をはじめ、選手がより良い状態で競技に取り組めるようサポートしています。マネージャーが表舞台に立つことは基本的にありません。しかし、努力する選手を陰で支え、試合で躍動する姿を見た時に、大きなやりがいを感じます。マネージャー各々が選手一人一人の支えになれるよう頑張ります!
 マネージャーの入部希望者もお待ちしています。途中からでも、他大学の方でも大丈夫ですので見学・体験希望お待ちしております!

いろいろな立場から

現役院生ランナーとして 片山 奨太(M2)工学研究科応用化学専攻

 工学研究科、応用化学専攻に在籍しているM2の片山 奨汰です。
 陸上競技は小学5年生から続けていて今年で14年目になります。すごい選手ではないので技術とかのアドバイスはできません。ですので14年間続けた経験から、継続することについて話します。何よりも大切なのはやはり、部活を楽しみ好きになることが大事だと思います。競技に真摯に向き合うのも大事ですが、どこかで躓いた時に息抜きすることも大事だと思います。息抜きにバーベキューをしたり下宿の人の家で騒いだりして部員とコミュニケーションをとり部活を心地良いところにしてださい。今では院生になり力は落ちていますが、私はやっぱり部活が好きなので今でも休日には行くようにしていますし、少しでも練習に着いていけるように朝早くや夜に時間を見つけて走るようにはしています。研究に入ってからは一人での練習が多いので、モチベーションの維持としてはみなさんの試合などを応援に行って頑張ってる姿を見て自分も頑張らなと奮い立たせています。みなさんにももっとイベントなどを全力で楽しんでもっともっと部活を好きになっていってほしいです。

卒業生より

H28卒 村本 一樹(住友電工陸上競技部)

村本 一樹○プロフィール
 星陵高校 → 理学部 物質科学科
○コメント
 住友電工陸上競技部の村本です。私は平成28年に理学部を卒業いたしました。そして在学中の4年間、このチームで陸上を続け、現在も実業団選手として競技に取り組んでいます。大学時代はキャンパスが複数に分かれていることからチームとしての難しさを多々感じましたが、その分同じ目標に向かい、達成したときの喜びは何物にも代え難い経験となりました。また、理学部がある相生キャンパスは、グラウンドも部室もなく、環境が良いとはいえない中で、学業との両立に苦労した時期もありました。しかし,高いモチベーションを保って取り組めば、必ず結果はついてくると思います。 現役の皆さんのご活躍を期待しております。

○学生時代の主な実績

 5000m・10000m・ハーフマラソン 県大記録
 10000m(28'54"03)・ハーフマラソン(1゚03'13")・10マイル(48'34") 兵庫学生記録

2012
近畿選手権 5000m 優勝
2013
関西学生新人 5000m 優勝
関西インカレ2部 5000m 10000m 3位
西日本インカレ 10000m 2位
2014
兵庫インカレ 5000m 優勝 大会新記録
関西インカレ2部 5000m 10000m 優勝
2015
兵庫インカレ 5000m 優勝 大会新記録
関西インカレ2部 5000m 10000m 優勝
兵庫リレーカーニバル 5000m 3位
全日本インカレ 10000m 10位(日本人7位)
関西学生駅伝1区 区間賞 区間新記録
日本学生ハーフ 4位

H28卒 小松 沙耶

○プロフィール
 長田高校 → 神戸市外大(HYOGO TFC)
○コメント
 4年間、神戸市外大に在籍しながら県立大の陸上部の活動に参加していた小松です。
 神戸市外大には陸上部がなく、陸上をしたいと思っていた私は県立大の陸上部の活動に参加させて頂くことを決めました。陸上のコミュニティは他にも多くある中で、私がこの陸上部を選んだ理由は、神戸商科キャンパスには400mトラックを使える等練習の環境が整っていることと、人数が多く様々に刺激を受ける中で活動に取り組めると思ったこと等です。試合に出場する際には県立大学のOBOGさんが中心になっているHYOGO TFCというチームに登録する形で出場していました。出場するレースは主に記録会でしたが、1500でベストを出せた時は大学でも続けてよかったと感じました。
 またここでは、先輩や後輩の垣根を越えて、今も週末のジョギングやリレーマラソンに一緒に出場するようなかけがえの無い仲間に出会うことができました。
 他大学でもこの陸上部に興味を持ってこれを読んでいる方がいれば、ぜひ一度、活動を覗きにきてください。きっと、楽しい仲間とのより充実した大学生活が待っていますよ!

H29卒 小林 慶弘

○プロフィール
 小野高校 → 工学部 機械システム工学科 → 大学院工学研究科 機械工学専攻
○コメント
 修士課程 工学研究科 機械工学専攻を2017年に卒業した小林慶弘です。大学入学とともに陸上競技を始め、大学院卒業までの6年間陸上競技部に所属していました。私が6年間記録を更新し続けることができたのは、この部に三つの良い点があったからです。
一つ、とにかく陸上が好きな人が多いこと。
二つ、自分で考えて練習ができる人が多いこと。
三つ、チームメイトを応援できる人が多いこと。
 以上の良さは入学当初から変わらず、チーム力は年々向上しています。最後の年である大学院2年時、マイルリレーで従来の県大記録を大きく更新する結果で大会を優勝し、皆で喜び合った瞬間は忘れられません。高い志を持つチームメイトと目標に向かって、この部で共に活動できたことを誇りに思います。今後の活躍を楽しみにしています。

○学生時代の主な実績

 400m 県大歴代2位 800m 県大歴代3位 4×400mR 県大記録

2013
兵庫インカレ 400m 3位
2014
兵庫インカレ 400m 3位
2015
姫路選手権 4×400mR 3位
2016
関西インカレ 400m 準決勝進出
兵庫選手権 4×400mR 2位
近畿選手権 4×400mR 4位
姫路選手権 4×400mR 優勝 大会新記録
兵庫県立大学 陸上競技部
■神戸商科キャンパス【所在地】〒651-2197 神戸市西区学園西町8丁目2-1
■姫路工学キャンパス【所在地】〒671-2201 姫路市書写2167
tf.uhyogo@gmail.com
inserted by FC2 system